『あらゆる境界線を超越した“一個人”としてファッションを楽しめる店』をコンセプトに、 2013年にオンラインセレクトショップとしてオープン。

ヨーロッパからアメリカ、アジアのコンテンポラリーデザイナーを中心に、 エッジの効いたセレクトで注目を集め、これまでに数多くのファッション誌にてフィーチャーされている。

2014年からはブランドとして本格的なコレクション展開をスタート。 ディレクター兼デザイナーは文化服装学院卒、スタイリスト、DJ としても活躍する PELI。 彼女が得意とするロマンティックかつガーリー、モード感を併せ持ちながらもどこかジェンダーレスなコレクションは、 性別を問わずトレンドセッターたちの幅広い支持を集めている。

シーズン毎に打ち出されるユニークなコンセプトは、ファッションで自分らしさを表現するというフィロソフィーに基づいたもの。 レディ・トゥ・ウェアはもちろんのこと、遊び心溢れるコスチュームジュエリー、独創的なシューズ、 そして洋服のようなデザインのスイムウェアシリーズは、ブランドのシグネチャーとして親しまれている。